FC2ブログ

お疲れ様会

今日で当店不動滝ご常連の釣り師オールスターズの竿収めである。
無事、福島への釣行も終えノブさん主催の禁漁お疲れ様会が行われた、ヒサさんアケママ、ヒーさん釣りの話や世間話しに酒が進む、そこででるのが大物話しアケママが釣り上げた43センチの大岩魚の話題である、湖やダム湖ではこのサイズは珍しくないだろうが、なんと渓流で釣り上げたのである、もちろんそのときノブさんも37センチの岩魚を釣り上げていた、いままで岩魚・山女魚の写真を数多く撮影してきてわかったのだが、魚にも死後硬直がおこるらしく釣った直後よりも時間・気温にもよるが、2~3センチ縮むことがわかった。
そう考えるとアケママの43センチ、ノブさんの37センチを釣り上げた直後にサイズを計り、撮影していたら・・・と思うと惜しいきがします。
さすがのヒサさん、ヒーさんもこの43センチを超える大物は、もうでないねと話していました。

ノブさんが剥製にしたこの2匹の岩魚の写真を持ってきてくれるとのことです。
後ほどブログにて。

 
スポンサーサイト



連休

何かと忙しく久々のブログになってしまった。
先週は久しぶりに店を連休にし、思い出の場所を探しに新潟へ、幼少の頃の私は体が弱くそんな私を心配した父が潮風にあたるとよいと聞いたらしく、毎年夏になると海水浴に連れて行ってもらいました。
そのおかげか?大きな病気もせず大きく育ちました感謝です。
その場所はもう30年ちかく訪れることなく場所も地名も定かではないまま向かうことに。
途中、鯨波港へ寄り道 釣り人が多くいることにビックリ!群馬県から釣りに来ている人も!
見てみると豆アジやサヨリが多く釣れていました。
くじら 
その後、無事思い出の場所を見つけることができたのですが泊まった宿泊施設は閉鎖バイパスも通り、だいぶ変わってしまい懐かしさと寂しさがこみ上げてきました。
来年は釣りをしながらまたゆっくり来ようと思います。
 

自家製生地

ず~っと、造ってみたいと思っていたピザ生地に挑戦!
初めての挑戦だったが、食べてみるとフワフワの生地でメッチャ美味しかった。
家族も美味しいと、喜んでくれた。

一枚は、オーソドックスなケチャップのピザで、もう一枚は照り焼きチキンマヨピザです。
これから秋、天然きのこピザに挑戦してみます。
piza.jpg 

栃の実

集落から少し離れた場所を歩いていると、コツン!と頭に落ちて来るものが、足元を見てみると栗?のような実が、山栗にしてはすこし大きい

栃の実だ、この栃の実を見るとやはり栃餅を思い出す、見た目が茶色く不思議な色をしているが、食べてみると独特の風味・喉越し・食感がたまらない
正直、最初はその色から自分から進んで食べようとはしなかった
今では大好物の1つだ、この栃餅、造るのには大変手間がかかる、何が大変かというとアク抜きである、このアク抜きが普通の工程とは違い何日もの時間と手間がかかるらしい、これに失敗すると渋み、エグ味で食べられない。
今ではよくお土産屋さんなどで見かけるが、着色して栃の実の色をだしたり昔ながらの栃餅を造っているところは少ない。
私が食べた中で一番美味しい栃餅は、横川でおじいちゃん・おばあちゃんが営んでいるお土産センター横川の栃餅である、ここの栃餅は絶品です。
栃餅を沢山食べ体力をつけ、一生懸命働いて、土地持ちになれるよう頑張るぞ
栃
 

ミルンヤンマ

一昨日、またまたトンボのお客様が、オニヤンマかとよく見るとミルンヤンマだった
秋まで見られるトンボで、河川の上流域・源流域に多く見られる、ここ男鹿川は鬼怒川の源流域となる、ミルンヤンマの幼虫は成長が遅く、成虫になるまでに3~4年を要する

ここ横川は、昆虫採集の人たちも訪れる自然豊かな地域でもある、夏にはめったに見れないが、蛍も飛びます。
それにしても、よく見ないとオニヤンマだと思ってしまいました。
皆さんも、黄色と黒のトンバを見かけたら、ミルンヤンマか?よく見ルン だよ。
ミルン
 

山椒の実


残暑続く9月でしたが、今日の横川は肌寒いくらいでした。
お客さんたちが、店に入って来ると、寒くなったねと皆、秋の
気配を感じているようでした。

地元ご常連、フクさんは、マツタケ採り名人!
帰り際、コーちゃん今年は、マツタケのデカイの採れたら写真採って来るぞと!!
秋のきのこ狩りシーズンが近いことを、実感しました。

山椒の実も色づいています。
サンショオールという成分が、食欲の増進や、胃腸の働きを活発にする効果があります。
当店でも毎年、数量限定で山椒の葉の佃煮を造ります
田舎料理として、根強い人気がある一品です。
201209200902000_convert_20120921202925.jpg 

釣り最終日

とうとう今日をもって、男鹿川渓流釣りも終了です。
これからは、きのこ採りや、登山のお客さんがやって来るシーズンです。

休みがとれず、中々来れなかったサーさん親子も、最終日とあってやって来ました。

上流で、尺ものがでたそうです、男鹿川の釣り師のみなさん、お疲れ様でした。
来シーズンもよい釣りができるといいですね、自然に感謝。
kka.jpg 

いのしし

出勤前、少し散歩をしていると、最近まで畑だった場所のあちらこちらが、まるで重機で掘り起こされたかのような状態に!
な、何だ?また誰かが畑を耕し大根でもつくるのか?
それにしては掘り起ししたまま凸凹に、そうゆえば前に見た光景だ、そうだ猪が掘り起こしたものだ、・・・最近、問題になっている害獣被害の一部だ、
おじいさん、おばあさん達が一生懸命、畑を耕し種をまき肥料をまき、雑草をむしり手間隙かけ育てても、猿・鹿・猪に荒らされすべて食べられてしまうこともある、時には熊による被害も
よい野菜、果物を丹精こめて育てても、害獣によってわずか数分で台無しである。

今では、人間が網や電気柵を張り、檻の中で野菜や果物を、つくっている状況です。
inono.jpg
 

おちびな釣りガール

連休、遊びに来ていた姪っ子のyuuが、連休最終日に釣りに行きたいと・・・!
風が強く、こんな日は釣りにならないと諦めるよう・・・ですが、言うことを聞かず釣りへ。

すると、釣れたよと厨房へ駆け込んできました。
見てみるとなんと、虫かごではないですか?この前はバッタ!今回は何を捕まえてきたのかと?開けてみると・・・、岩魚です、まぁまぁのかたの岩魚が入っていました。

yuuちゃんが釣ったんだよと嬉しそうに話しています、
引っ張られて大変だったよと、得意げに

今シーズンの不動滝釣り大賞は、ちびっこ釣りガールのyuuちゃんだと、ノブさん、ヒサさん、アケさん、ヒーさんのベテラン釣り師達も認めてくれることと、思います。(笑)

虫かごに岩魚とは、ワイルドだぜぇ~!

yu.jpg




 

連休の釣果

ついこの前、解禁になったと思っていたら、もう少しで禁漁です、早いものです。
ノブサン、アケさん、久さんの、連休中のよい報告を期待していたのですが、よい報告はありませんでした。
久さんは、尺物1本あげたとの話でしたが確認がとれず、後で確認してみます。
当店入り口にある、大物コーナーの更新が最近無く、この連休に更新を期待していたのですが、残念です。
が、しかし福島は今月いっぱいは釣りができるので、まだまだ期待できますね。

久しぶりに来た、サトさん、キタさんもあまり釣れず、蕎麦を食べて帰路へ。

尺越えコーナー
ko-_con.jpg 

珍客

ここのところ、珍しいお客さんであり常連さんでもある、お客様が!                毎年夏になると、現れます。
夏に2,3度来るのですが、今年は5,6度目のご来店です。しかも、9月半ばだとゆうのに、暑いからでしょうか?
オニヤンマと言えば、私の子供の頃は中々捕まえることのできない、トンボの王様でした。
その大きな口で噛まれると、たかがトンボといえど、シャレにならない痛さだったことを、思い出します。
TONNBO.jpg 

9月の花

横川は、だいぶ涼しくなりました。
売店前では、ホトトギス・白花トリカブト・紀伊ジョウロホトトギスなどが、綺麗な花を咲かせています。
1.jpg 2.jpg とり KII.jpg 

大物

この前、ヤッさんと何が釣れるか期待を胸に新潟へ・・・、この日は今までになく、魚が釣れず諦めモード
私はトイレに、
帰ってくると、自分の竿が倒れ慌ててヤッさんが竿をあげたらしい!釣り上げてみると、なんとエイ!!!

しかも、座布団のような・・・デカい!どうするか考えているとヤッさんが、毒のある尻尾をハサミで切断!見事なハサミさばきであった。
そして持ち帰ることに、調べてみると食べられるそうだ、地元の人たちも、こんなデカいエイ釣ったのは初めて見ると興奮気味、若者も写真を撮らせてくださいと、携帯で撮影、
地元のおじさんいわく、こんなデカいエイ釣るなんて、一生に一度あるかないかの貴重な経験だぞと話していた。確かに、こんなデカいエイ、水族館以外で見れるとは驚いた。

友達や釣り仲間に見てほしく、写メを送ることに・・・驚きのメールが!
ここでこの写真が物議を、みんなBBQに来るまで私が釣ったとばかり思っていたらしく、ブーイングと爆笑の渦が。。。
ちなみにヤッさんは釣り上げるとき、あまりの大きさに、エイっと声をあげたそうだ。そして、釣り上げた時、二人でエイエイおーと叫んでしまった。

このネタに、誰も触れることはありませんでした。

1111.jpg 
みんなで美味しくいただきました。


 

みなさんの到着

昨夜はノブさんをはじめ、ヒサさん、アケさんが到着した。
すこし遅れてヒーさんも、今日は会議だったそうだ、この前のBBQでは、ほんとにお世話になってしまい、あらためてお礼を!
ヒーさんの山小屋は川沿いにあり、とても落ち着くロケーション、友達もお気に入りである。
外で炭火で焼くBBQは、とても贅沢で、美味しい
その川、男鹿川でヤッさんが釣った、岩魚・山女魚も美味しくいただいた。

何よりヒーさんが、楽しみにしていたのは、エイ!
俺とヤッさんで、海釣りに行ったときの、大物である。
繧ィ繧、_convert_20120910225437
 

二日酔い

一昨日のバーベキューは、遅くまで盛り上がり、後半は寝ずに残ったメンバーで、語りあったそうです。
後半の記憶が・・・
メンバーの大半が、遠方から集まってくれた友達で、片道6時間!なんて友達もいます、半年振りに再会した友達や近くの友達、みんな大切な友達です。
美味しいものを食べながら、美味しいお酒を飲んで語り合い、ひと時でしたが楽しく飲みすぎました。
友達の一人は、なんと入籍のおめでたい!報告もあり、よいバーベキューとなりました。

そして、各地のお土産までいただき、本当にありがとうございました。

冬には、鍋パーティーを開催する予定です。

sake1.jpg 11.jpg
 

バーベキュー

これから友達が集まりバーベキュー、サマーバーベキューをするはずが、私が体調を崩し中止に
来年に持ち越しのはずが、集まることに!遠いところから2日間有休をとってまで来るメンバーも
います。
こんな田舎まで、ほんとうに嬉しいです。

なんと!黒毛和牛までいます、(1頭ではありません)そして、これなかったヤッさんからはサザエの差し入れが!!!
新潟の友達タカが、持ってきたのはピンク色の濁り酒!初めて見ました。味が楽しみです。

と、到着の連絡が次々と・・・
バーベキューの話は後程。
ba_convert_20120912184021.jpg 

蜂の巣

今日は、契約もなく、勝手に巣をつくられてしまった、黄色スズメバチとの戦いでした。
去年もつくり始め、何とか阻止しましたが、今年、気付けば完成していました。
高い場所で発見が遅れ、しかも去年阻止した場所で、まさか!の新築です。
su_convert_20120911205816.jpg hachi_convert_20120911205500.jpg
ゴーゴージェット片手に、いざ、ゴーゴー!
巣に近ずき殺虫剤をかけようとすると、働きバチなのか?次々とハチが戻ってきては、私の様子をうかがっているようでした。
うかつに近づき、蜂とハチあわせすると危険です。

その後、無事駆除!
それにしても、イカツイ顔してます。




 

海釣り

男鹿川を、ちょっと(結構かな)離れた釣り話し、ここ数年、腰のことを考え渓流釣りから離れている私です。
なぜ?と思うかもしれませんが、年に一度はおこっていた、ギックリ腰がでなくなりました。
これは私の勝手な考えですが、多分、胴長を履いて川の中に浸かり釣りをしたり、川を渡ったりすることがなくなり、下半身を冷やすことが減ったからではないか?と思っています。

しかし、渓流釣りではフライフィシング以外の釣りは、やってきました。釣りを辞めることはできず、今では海釣りに挑戦中です、とゆうより、もうハマっています!!!
最近では、日本海をメインに釣りを楽しんでいます。しかしながら、今のところ大した釣果はありません、
釣れても釣れなくても、釣り場にたどり着くまでの景色や、日本海のロケーションを眺めながらボーッと竿をだす、ほんと最高です。

日本海の朝
ke1.jpg

 

今日の横川

今日の横川は、山々が霧で覆われ、なんとも今の時期としては珍しい光景でした。
ん~~~今日も暑くなりそうだなぁ
これから、横川自治会の役員の方々による刈り払いです。
里山整備というプロジェクトの一環だそうです、宇都宮から市民工房の方が手伝いに来てくれました。
この地域は限界集落と呼ばれる地域で、年配(怒られるかな?)の方々が頑張って地域を盛り上げています。
私もこの限界集落を盛り上げていきたいと思う人間の一人です、これから釣り仲間で釣りの情報や、限界集落横川の出来事などを、紹介していければと考えています。
kusakari_convert_20120911082017.jpg 

釣り仲間

今日は、前々から頼まれていた、大漁の写真をプリントできたので、ヒーさんのところへ届けに行くことに、もっとはやく届けるつもりが、何かと忙しく、今日になってしまった。

写真を見て大変喜んでくれていた。

もうこんな釣りは、できないよと、ヒーさん・・・

確かに、この男鹿川でこれだけのサイズ・釣果は、中々難しいと思うが、やはりヒーさんの腕、長年の勘が結果にでたのだと、僕は思う。

今週は、8月初めのわずか1日で、50匹前後釣り上げたノブさん、尺岩魚を数本あげているヒサさん、同じくアケさんのオールスターが、来る予定です。
よい釣り話が聞けるか?楽しみです。
 

ベビーリーフ

慣れないブログ、肩こりと戦っています。

仕入れに行ったところ、ベビーリーフが安く売っていました。前の仕入れの時も売っていたのですが使ったこともなく、どうしたものかと考えているとアッとゆうまの完売でした。

今回は迷うことなく、購入です。

正直、ベビーリーフを使うのは初めてで、サラダに使うつもりでしたが、妹がタコのカルパッチョを造りました。
オリーブオイルが絶妙に合い、たまにくる苦みがなんともいえず、とても美味しくいただきました。



ちなみに、写真はサラダ風冷やし中華です。
hiyash_convert_20120910215342.jpg 
今度は、岩魚を使ったカルパッチョに挑戦しようとおもいます。 

夜になり、雷が!雨降るかな~?空は光っているけど雨は降らず・・・
それからだいぶ経ってから降り出したが、たいした降りにはならず。

そうゆえば、もう少しで男鹿川も禁漁です。                               茨城から来る釣り師、ヒサさん
うちの常連さんで、よく尺イワナを釣っては、よ~コーちゃん写真とってくれと頼まれヒサさん持ち帰り用と、当店入口にある尺以上の岩魚・山女魚を飾った写真コーナー用と撮るのですが、今日は駄目だったようです。

この前、大漁だったヒーさんとは、渓流会の仲間で、その時の話がはずんだよう でした。
来週には、同じく茨城からヒサさんと釣り仲間のベテラン釣り師、ノブさんも来る予定です。 ノブさんの奥さんアケさんも、この二人に負けず写真コーナーの常連 さんです。

みなさん、いい釣りできるといいですね。
iwa1.jpg
この前、ヒーさんが釣った、大物ベスト2です。
 

いつ降るのやら

最近、何度か雨は降ったものの、まとまった雨が降りません。あまり雨が降らないと、これから秋にかけ、きのこがでないのでは?と心配です。
なにより、紅葉に影響はないのでしょうか?どうなんだろう?
店の後ろを流れ落ちる不動滝も、静かです。
m11.jpg
 

蕎麦打ち

蕎麦打ち、真っ白い石臼挽きの蕎麦、やっぱ、香りが違うな~!
so1.jpg 
 

綺麗な花にはトゲがある

濃い紫の花が咲いている、
鮮やかな濃い紫・・・トリカブトの花です。綺麗な花にはトゲがあるといいますが、
こんな綺麗な花に毒があるとは、驚きです。

m3.jpg
 

好きな花がさきました。

まだまだ町では、暑い日が続いているでしょうか?
横川は、だいぶ涼しくなってきました。夜Tシャツでは、肌寒いかな?と、感じることも
あります。

今、当売店では、自分が好きな花、レンゲショウマガさいています。
ガラス球のようで、きれいな花です。
m4.jpg



 

ニョロニョロ

まだまだ続く残暑!と、思っていると今日の横川は涼しかった。
涼しいというよりも肌寒いと言っても、いいくらいでした。

今日は久しぶりに、の~んびりしていると友達からの電話!

マムシ捕まえました~~~、さすがの私もハッ??っと!何っ?捕ったって・・・?
マムシ捕まえたんで、持っていきます。

あ、ありがとう。。。

マムシの焼酎漬けを造ります。昔の人の知恵ですが、何かと重宝です。
201209071212001_convert_20120907215932.jpg

皆さんは、山でマムシに遭遇しましたら、マ~無視してくださいね。

 

久々の大量

今年は雨も少なく、横を流れる男鹿川の水量も、日に日に少なくなっていました。
昨日まとまった雨が降り川の水量も増えたなぁ~・・・と思いながら仕事をしていると、
な、なんと!!!
尺イワナと大量の岩魚、山女魚を魚篭に地元の名人釣り師ひーさん、久しぶりに見るその
釣果に、腰を痛め渓流釣りを封印していた僕の気持ちが揺らぎました。。。
少し大きい文字
ひーさんいわく、昨日の雨で魚が動いたろう!と思い川へむかったそうだ

mini.jpg

さすがです。 

山野草

当売店も咲く花の少ない時期です、少し前までサギ草が純白の花を咲かせたいましたが散ってしまいました。

今はレンゲショウマや尾瀬水菊が綺麗な花を咲かせています。
                                                      朝、出勤してみるといい香りが漂ってきました!ふっと、目をやると純白の八重咲きたまのかんざしが、咲いていました。
mini2.jpg

 
続きを読む

毎日の日課となった そば打ち

明日も朝から、そば打ちです。
いままで父が打っていた蕎麦、試行錯誤しながら打っています。
奥が深い!!!

蕎麦粉もいろいろ試してみましたが、今は石臼挽き蕎麦粉で打っています。
蕎麦の香りも甘みも格段に良いです
。