FC2ブログ

男鹿川

男鹿川も解禁となりはや一か月が経ちました

少しずつではありますが
釣りのお客様たちも増えてきているようです

4月27日には魚の放流もありお馴染みの顔ぶれがご来店


今回はあまりよい釣果がなかったようです

そして地元名人釣り師
当店ブログでお馴染みの男鹿魚水先生

実はヒーさんです

ニックネームと言えばよいでしょうか

ヒーさんが以前釣りの本に紹介されたときの名前です
これからは男鹿魚水先生と紹介させていただきたいと思います

そして先週4月23日源流への源流行


その釣果を私のブログのために持ってきていただきました



IMG_20140423_204002_convert_20140428221442.jpg 

まだ餌の食いも悪く
源流本流ではあまりよい釣果がなかったとのことでした
もう少し暖かくなればもっと良い釣りができるだろうとのことでした

これだけ釣れたら凄いと私は思いますが

またの釣果を期待します



 
スポンサーサイト



自家製・唐子味噌

あちらこちらで桜の開花の便りが

春ですね~

横川も山桜やコブシの花が咲き本格的な春の訪れを感じている今日このごろです

お店のほうは
まだ本格的に忙しくなっていませんが
やらなくてはいけないことが沢山ありすぎで連日の残業でした

そして
当店人気のおかず味噌

青しそ唐子味噌の仕込み

新鮮な青唐・青しそが到着

DSC_1103_convert_20140428221403.jpg 
刻みに調理に総動員

丹精込めてじっくり仕上げました


 

菌打ち

ご無沙汰になってしまいました・・・ブログ更新

今年の大雪によるダメージが以外に多く
片付けや修理が間に合いません

そして
思い切っての売店の模様替えに悪戦苦闘でした
腰が痛い

今日の内容も4月初旬のころの地元でのことです
だいぶ経ってしまいましたが

是非ブログに書かせてくださいとお願いしたことなので
書かせていただきます


何気なく散歩をしていた4月初旬

多少ブログの取材も期待しつつ・・・

花は咲いていないか?山菜は芽をだしていないか?
と!うろうろ
これといって何もなく・・・すると!

ドリルのような音が
なんだろう?ドリルで穴を開けているような音が

ん・・・カツおじさんが木に穴を開けている
声をかけてみると
シイタケだよと微笑みながら

すると今度はトントンとカナヅチで木に何かを打ち付けている?
それはなんですか?

すると照れくさそうに微笑みながら・・・
どうせ造っても猿に食われちまうんだけど・・・と微笑む

この作業は菌打ちという作業で山から伐木した木に穴を開け
シイタケの菌を打ち(コルクに似た形)
シイタケができるのを待つそうです
DSC_1061_convert_20140401223124.jpg 
自分も詳しいことはわかりませんが
クヌギやコナラの木にうつそうです!

木を伐木するにもいつでもよいわけではないらしいとのこと!
そしてシイタケは生きた原木では育たないそうで
伐木して山である程度乾燥させたものを使うらしいです?


沢山収穫できることを願うが

人間が食べて美味しいものは猿が食べても美味しいのか?
地元ではよく猿に食べられた~なんて騒動をよく聞きます

シイタケに限らずせっかく造った野菜なども
猿・イノシシ・鹿による害獣被害は深刻です

手間暇かけ造ったシイタケをカツおじさんが美味しくいただけることを
願います
DSC_1062_convert_20140401223153.jpg 
太陽の光を浴びて育ったシイタケは

香り旨味・歯ごたえが絶品です

私は育ちすぎて出荷できない(規格外)の大きくなったものに
バターを塗り
オーブンでこんがり焼いたものが大好きです

 

日当たり良好

DSC_1056_convert_20140401222851.jpg 


残雪もだいぶ少なくなりました

畑の雪もほぼなくなりました
この畑の雪を見ると
どんなに大雪で積もった雪もやがて解け

季節は巡るんだなぁ~と思います

一年は本当に早いです
雪が解け土が顔を出し春が来る草花が芽吹き夏を迎え

そして実がなり葉が色づき秋が来る
そしてまた寒い冬

一年一年大切に生きねば

山を見渡せば男鹿岳男鹿岳の雪もだいぶ解けました

DSC_1059_convert_20140401223034.jpg 

川を見れば男鹿川男鹿川もここのところ

雪解け水で増水し安定した水量となっています


釣り人もあまり見かけません

川辺の雪も解けもう少し暖かくならないと魚も食いが悪いようです

当店のお馴染み様達も本格的に動き出すのは

5月頃からでしょうか

今年はどんな釣り話・遊び話ができるか


楽しみです
DSC_1053_convert_20140401222432.jpg




 

雪解け

暖かい日が続いていました
嬉しいことです
が、昨日は風も強く少し寒かったかな


日に日に春の足音が聞こえてきます

福寿草も土手一面に満開に咲きそのまわりには虫たちが
ミツバチや蜘蛛

虫たちも寒い冬

じ~っと辛抱して待ちわびていたかのように花のまわりに集まっています

DSC_1054_convert_20140401222810.jpg 

もう
こんなにも昆虫たちが動きだしていることに驚きました

これから春の訪れとともに珍しい鳥や虫たちも集まってきます

どうにかカメラ収めることができたら

是非

紹介したいと思います



山々の木々の若葉
飛び歩きまわる鳥や虫たち


そして雪解け水で増水した渓流を力強く泳ぐ魚

春は命のパワー・エネルギーを感じる季節です 

旬の味覚

横川も日当たりのよい場所では

ふきのとうが顔を出しはじめていました

実は一週間ほどたつでしょうか?
天ぷらサイズのふきのとうを
10個ほど母が見つけ

早速天ぷらにしていただきました

春を告げる早春の味に舌鼓
ふきのとうの清々しい香りとほのかな苦みが口の中で春を感じさせてくれました

食べごろのふきのとうがあるか?散歩がてら歩いてみましたが
残念ながらまだ蕾のものばかりでした

DSC_1064_convert_20140401223504.jpg 
天ぷらも美味ですが
ふきのとう味噌もご飯によくあう一品です

必ず春には造るおかず味噌

当店でも毎年ご注文をいただき造るのですが数が造れず
数が間に合わず売り切れてしまいます

今の時期しか味わえない旬の一品です