FC2ブログ

山百合

蒸し暑さのせいでしょうか

体のダルさを感じる今日この頃


朝食後
店前の岩山を見てみると山百合が咲いていました


山百合の花が咲くたび本格的な夏の訪れを感じます


場所(日当たり)によっては
まだ蕾の株もありますがこれから山では山百合の花が咲き始めます

昔は少し山に入れば見ることのできたユリですが

近年
不法盗掘などにより数を減らしています

DSC_0344_convert_20140723233018.jpg 

写真のユリは岩山の岩の隙間から生えているため

球根が採れず運よく残った株の一つでしょう


人間だけではなく
ここ数年数を増やしている猿やイノシシも好んで食べてしまうことも
原因の一つです



山百合は一年ごとに蕾を増やすと言われています


順調に育ち数年経ったものは

一株で十数個の花を咲かせ驚くほど見事な株もあります


この山百合
当店でも人気の花です

若かりし頃
田舎から街へ移り住んだ年配の方が多いようで

この花を見ると田舎を思い出す


山遊びをして駆けずり回っていた子供のころを思い出すなど


昔の風景を懐かしむようです


他県の街に住んでいる親戚も山百合を鉢に植えベランダで育てているそうですが


夏が来て花が咲くたび田舎は暑いのかな?親戚たちは元気にしているか?と

花が咲くたび思い出すと
話していたことを思い出します

山百合の花言葉は人生のたのしみ・荘厳・威厳

確かに

野山に白い大輪の花を咲かせる山百合の姿には

おごそかなさまを感じさせられます













DSC_0346_convert_20140723232949.jpg
 DSC_0345_convert_20140723232918.jpg 

上の写真は山百合の変わり花です

当店にて販売しております







 
スポンサーサイト



からしみそ(名物)

ようやく梅雨も明け今日の横川は暑い一日となりました

7月に入り何かと忙しい毎日

店のほうはボチボチといったところなのですが


当店名物
からし味噌の仕込みにおわれ


山野草店(売店)では植え替え植え込みに大忙しです


からし味噌も一時品切れとなってしまい


ご注文・ご来店くださったお客様には大変ご迷惑をおかけしました


素晴らしい新鮮な大葉・青唐も入荷し

丹精込めじっくり仕上げました


DSC_0289_convert_20140722225056.jpg 

これから夏本番をむかえます


夏バテで食欲がなくなると

このからし味噌をおかずにご飯を食べます

他にも
そうめんやざるそば・うどんの薬味などにも合い納豆に入れたり

マヨネーズに混ぜて生野菜を食べたり
アレンジ次第で色々な料理に合うと思います

大葉は栄養豊富でビタミン・ミネラル類が多く
特にカロテンとビタミンB2・カルシウムの量は野菜の中でもトップクラスです


そして唐辛子
辛味のもとカプサイシンには胃液の分泌をうながし

消化吸収を助けて食欲を増進させる効果や

血行をよくして体を温めるなどの効果があります


肥満防止効果にも注目されているそうです


DSC_0327_convert_20140722225012.jpg 

夏を乗り切るため栄養をとるとええよぉ~
なにはともあれ偏った食事にならずバランスのとれた食生活が大切ですね








 

山野草・高山植物

今日の 横川

吹く風もすがすがしく初夏の気配を感じる一日となりました


夕方
雲行き怪しく小雨がパラつこともありましたが


山野草店には朝早くから草花をお求めのお客様で賑わい

花談義で盛り上がりました


看板商品の鬼怒川瓔珞の花も終わりのころとなりましたが


他にも珍しい植物たちが花を咲かせ実をつけ始めています


DSC_0254_convert_20140714220727.jpg IMG_20140709_150532_convert_20140714215131.jpg DSC_0324_convert_20140714215232.jpg 

こしきじま白糸草・やなぎらん・たにわたりの木の花

IMG_20140709_150659_convert_20140714215046.jpg 

センノウはもう見頃を過ぎました

IMG_20140714_191934_convert_20140714215020.jpg IMG_20140714_192154_convert_20140714214928.jpg DSC_0253_convert_20140714220156.jpg 

紫陽花・白花・濃色岩たばこ・四季咲きねむの木は見頃

 DSC_0303_convert_20140714220114.jpg DSC_0306_convert_20140714220055.jpg DSC_0255_convert_20140714220134.jpg 
羽蝶蘭・黄花ヒメユリ・ヒューケラもまだまだよい花を咲かせています

写真はほんの一部ですがこれから数種類のユリなど

夏を彩る山野草や高山植物が花を咲かせお客様たちを喜ばせてくれます

DSC_0323_convert_20140714215331.jpg DSC_0314_convert_20140714215939.jpg 

そして実を実らせているサルナシの木とアケビの蔓

雨明け本格的な夏が待ち遠しい私ですが

もう植物たちは

秋に熟れる実をつけ一生懸命育っています

 









 

びっくりグミ

先週遊びに来ていた姪っ子にと地元の方からグミをいただきました

この果実を見ると
ふと懐かしさが・・・

子供のころおばあちゃんの家に泊まりに来ては

よく採っておやつ代わりに食べました


すごく美味しい・・という記憶より甘酸っぱいような甘渋いような・・・記憶があります


おばあちゃんの一人暮らし
電車も無いバスも数時間に一本来るような自然以外何もない集落でした


何もないなりに孫を喜ばせようと思ったのか

時期になるとグミをカゴイッパイに採っておいてくれました


この地域では川グミ・しゃぐみ・あきぐみといった名前を聞きますが

その違いはよくわかりません(重複しているものもあるかもしれません)

畑の隅にあるところも多いのですが
それは人為的に植えたらしいです

今回いただいたのはびっくりグミというグミでした


他のグミとは実の大きさが全然違い大粒です(3㎝はあります)
そしてこの地域にあった耐寒性に強い品種です


DSC_0259_convert_20140706220112.jpg 



家庭果樹でしかなかなか味わえないと思います
果実は市販されることが少ないそうです


昔からこの地域では
グミを使ってグミ酒を造り風邪を引いた時や喉が痛いときにはよく飲んでいました


おばあちゃんはアルコールを入れない砂糖だけで漬けたものを
子供用に造っておいてくれました


今ではそんな習慣も無くなりつつありますが・・・


今回は母が子供用にと造ってくれました


IMG_20140706_185723_convert_20140706220130.jpg 

ちなみに
お菓子のグミありますよね


グミの名前はこの果実グミからきているとばかり勝手に今まで思っていたのですが


果実のグミとは関係なく

ドイツ語のgummi(ゴムを意味する)に由来するそうです


勘違いしていてグミンナサイ













 

紫陽花

 当店
常緑アジサイ「碧のひとみ」が淡いブルーの花を咲かせています
ちなみに碧とは青色の美しい石という意味です

IMG_20140706_185804_convert_20140706220050.jpg 

渓谷を見渡すと

雨に濡れて山紫陽花の花の色もいちだんと鮮やかさをましております

梅雨明けが待ち遠しいですね

忙しい土・日曜も終わり先週友人から送られてきた釣果画像です

IMG_20140703_192604_convert_20140706220500.jpg  

さて魚の名前はなんでしょう

メバルです漢字では「目張」と書きます

昔は大衆魚であった魚ですが今では高級魚です

白身の肉はしまっていて淡白で刺身や煮付けなど様々な調理法があり

身離れがよく煮付けに最適で丸ごと煮ると頭からだしが出て美味しく仕上がります

午前中のうちはフグばかりで半分あきらめモードだったそうですが

午後間違えて海に餌を落とした直後からサバなども釣れはじまり

まぁまぁの釣果だったそうです

落とした餌が撒き餌になったのでしょか

IMG_20140703_192452_convert_20140706220542.jpg 

晩酌はこの魚を肴に最高ですとのことでした

今週こそはと予定を組んでいると台風情報

またおあずけです







  
 

さくらんぼ

 相変わらずの空模様

梅雨明け

本格的な夏が来るのはいつのことやら


そろそろ海が見たいと思っていると


昨夜友人からの電話
今夜飲み行って明日海釣り行きませんか~


と、嬉しいお誘い


今回のお誘いこそはとウキウキ
が・・・


お付き合いごとや宿泊のお客様との宴が続いたせいか

定期診断にて尿酸値急上昇の注意勧告


しかも急きょ材料が足りなくなり休日の仕入れへ


結局行けずじまい・・・


丸一日休みをとれる日が少なく梅雨空同様と同じパッとしない感・・・




仕入れ先には夏の訪れを知らせるかのような果物が色とりどりに並んでいました


中でもスイカとサクランボが目立っていました


サクランボと言えば佐藤錦・高砂・大将錦・紅さやか・アメリカンチェリーなどがありますが

佐藤錦が真っ赤に並んでいました



DSC_0248_convert_20140703224321.jpg 

サクランボはビタミンCをはじめリンゴ酸・クエン酸・果糖が含まれているので

疲労回復・美肌作用・高血圧予防効果も期待できるそうです


今の自分にぴったり


果肉の赤や紫はポリフェノールの一種アントシアニンという色素

生活習慣病・老化の原因となる活性酸素の生成を抑える働きもあるそうです


サクランボは
一日の寒暖の差が少ないと甘くならず雨にあたると割れてしまう


デリケートな果物です




 

連携

 雨催いの空を仰いでは

ため息ばかりの今日この頃


フェイスブックにてつながっていてくださる皆様


そして当店ブログを読んでくださっている皆様におかれましては


気候不順の節

なにとぞご自愛のほど念じ申し上げます


話は変わり



店のブログをやっています(山あいにて細々と)

正直ブログは苦手なのですが


せっかく更新をしているので

この度フェイスブックと連携させていただきます


時間つぶし等にでも読んでいただけたら

幸いかと存じます


これからもよろしくお願い申し上げます