FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

かじか

釣りの途中

弟が渓流沿いの小川で石をめくると居たそうです


さっそく水槽に入れ観察


DSC_0974_convert_20150611215349.jpg 

カジカは水がきれいか?どうか?の
バロメーターとなると言われているそうだが

住める川は全国的にも減っているそうです


私が子供の頃


頭デッカチかじかの親分なんて言葉を使った記憶がありますが


_20150611_213551_convert_20150611215317.jpg 

日本人にとって故郷
田舎と言えば頭に浮かぶのではないでしょうか?

田舎に住んでいて
川遊びでカジカ獲りやカジカ釣りをした思い出を持っている人は

少なくないと思います
年代にもよるのでしょうが(笑)

子供の頃の夏休みの遊びの定番の一つが
カジカ獲りでした

浅瀬や水溜りの石をめくると愛嬌ある姿でジーッと



カジカは川によって面構えや体色に相違があるそうです


そのせいなのでしょうか?

男鹿のカジカは綺麗で味も他の川のものとは比較にならないと

勝手ながら私なりに自信があります


今ではこの川でも昔のように見ることができなくなったように思えますが


河川工事や堰堤の建設によって何か渓流の生態系を壊しているのではないかと

考えたりもします


ここ数年は地元自治会長や渓流のありかたを考える地元の方々によって


こういった工事も減り
これからまたその姿を見る機会が増えることを願います

清流で育つカジカ

塩焼きや唐揚げ骨酒にしても美味ですよ
故郷の味です

美しい清流・澄んだ水

田舎の情景のひとつとして心に残るカジカです


_20150611_213646_convert_20150611215334.jpg 






スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://fudoutaki.blog.fc2.com/tb.php/213-9a58ddd9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。